スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行2008/2日目 

お待たせしました、2日目です。


2日目は朝6時半に起床・・・の予定が実際に起きたのは6時40分頃w
急いで朝食をとり、船で座間味島に行くために泊港へ。
相変わらず風が強かった・・・

そして泊港に着き、船の発着ロビーに入ったものの、やけに人気がない・・・
パッと船の運航状況が掲げてある掲示板を見ると、見るとぉぉぉ・・・

全便欠航_| ̄|〇_| ̄|〇
風で海は大シケの模様・・・

というわけで座間味は全てオジャンに(;一_一)

若干ダメージを受けつつ泊の発着ロビーを出て、「そうだ、南部へ行こう」(JR倒壊CM風に)
とひらめき(笑)レンタカーで未開の本島南部の岬をめぐることにしました。

そして、レンタカーの空車待ちとか何やらで9時半に美栄橋近くのレンタカー営業所を出発!!
なんとレンタカーを借りるのはこの時が人生で初めて(笑)
おまけに免許をとって半年ということで、少々緊張しながら発進しました。

順調にクルマは進みまずは58号線・331号線経由で沖縄本島最南端、喜屋武(“きゃん
”と読みます)岬へ向かいます。

08021801.jpg国道をはずれ、さらに南進すると細い道一本に…(写真右)
周りはさとうきび畑です。まさに沖縄という感じの細い道でした。
ちなみに、雨は少々ぱらついていた程度です。でも、やっぱ風は強いし寒い(^_^;)

でも、車だからそんなことも関係なく、助かりました・・・

そして車一台がやっと通れるだけの幅の道を抜け、いよいよ岬。
08021802.jpg岬に着いた時には、なんとそこには誰もいず・・・(あとから何台か来ましたが)
風が強く吹き付け、波の音だけがこだましていました。

左の写真は、岬に大きくそびえる“平和の塔”です。
ここは沖縄戦で逃げ場を失った人たちが身を投げた地だそうな・・・


08021803.jpgもう一つ。岬からの景色です。→

何度も言うけど、寒かった(笑)




再び車に乗り込み、南部をぐるっとまわるため東へ進みます。

とりあえず知念岬を目指して車を走らせていたら、途中で右手に「奥武島」という島に車で渡れることを知り、そちらへ行くことに。

08021902.jpg←奥武島は左の写真の丸で囲んだ、ほんとに小さな島。
車だとゆっくり走っても5,6分で一周できてしまいます(笑)


この島に着いた頃にはもう正午を回っていました。

トイレ休憩を取った後食事できる場所を探していると、「もずくそば」の看板を発見!!!!

08021806.jpgというわけで「もずくそば」ともずくご飯、もずく入りの天ぷら、もずく酢、もずくゼリーともずくのフルコースの定食を頂きました。

沖縄のもずくは割と太めで、サクサクしていて好きです。
ほんと、どれもおいしかったですー!
あとから気づいたんですが、この店は手持ちのガイドブックにも載っている店でした。


再び車に乗り込み、知念岬へ。
奥武島から知念岬へは割と短時間で行けました。

08021903.jpg悪天候もあってか、だ~れもいませんでした・・・







08021904.jpg喜屋武岬とは違い、ここは東海岸側。よって目の前は太平洋です。
さすが太平洋?でかい・・・水平線が広い・・・地球の丸さを肌で感じました。




この後は東海岸沿いを北上し、北谷まで北上。そして再び那覇へ戻りレンタカーを一旦返却して、今度は本来座間味島から帰ってきて借りる予約をしていたレンタカーに乗り換えました。
(ほんとはそのまま朝からのレンタカーに乗っておきたいところ、予約していたので解約手数料がかかるのです)

そして再び北谷まで北上しA&Wで夕食。
その後はこの日の宿のある沖縄市コザへと向かいました。

携帯からの更新でも書きましたが女子中学生暴行のあった直後でした・・・。
宿のオーナーも憤っておられました。当然ですね。

この日は一日たっぷり運転したこともあり、コザの街を一通りぶらっと歩き、床につきました。


------

次回は3日目です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qandq.blog43.fc2.com/tb.php/173-b096924e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。