スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン到来。 

06033101.jpg

いよいよ新歓シーズンがやってきました。
今日は新歓用ポスター貼り。
練習行ってから、関空近辺氏やサンダーバード氏らはじめみんなで行ってきましたよ~

ポスター貼りと言っても勝手に貼っていいというわけではなく、
学内の委員会が取り仕切っていて、ポスター貼る人が一箇所に集まって、よーいどんでいっせいに学内に貼りに行くというワケ。

今回が初めてだったけど、面白かった(笑)
様子はまるで元旦?の西宮神社の福男選びよろしく、全員猛ダッシュ
で、無事貼って僅か2分で終了(笑)

写真の通り、ポスターは準備万端。いよいよ明日は入学式です。

---------

シーズン到来と言えば、セ・リーグも開幕しましたねぇ~
阪神、早速負けたけど

やっぱり、井川さんが打たれましたねぇ(´・ω・`)
古田さん、監督しながらキャッチャー。見てて違和感ありすぎ(笑)
実況も、「古田監督が木田をリード・・・」(だったかな?)なんて言ってるし。

さ、明日は久々に6時半起きなんでさっさと寝ます。
スポンサーサイト

曇りのち雪のち雨のちひょうのち晴れ。 

今日は同じ京都をうろうろしてただけなのに↑だけの天気を経験?しました。

おまけに寒い。天気がおかすぃ~

---

さっきまでバイト先の追いコンに行ってきました。
生意気にも?ビールは最初の生中だけで、あとはチューハイとかを飲まずに先輩や転勤される社員さんとまったり日本酒を頂いてました。

酔いましたが、悪酔いしなかったのでよかったです。チューハイとか、グビグビのめるのもあるかもしれないけど、悪酔いしてしまうんですよね、私の場合…

2次会はカラオケ。1時間半だけだけど(^^;
部屋がビミョーに、ってかめっちゃ暑かった(´・ω・`)

このブログ、何か最近タダの日記と化してますが、気にしないで下さい(笑)

腰痛、完治。 

今日は朝からクラブの新入生勧誘用ポスター書きと、同じく新歓関連のミーテに行ってきました。

ポスター書き、集まったのはざっと12人ほど。
で、書くべきポスターの枚数、70枚Σ( ̄□ ̄;)!!

ポスター書くのって、あんまり好きじゃないんだけど。
6枚は書きました。
アレって、最初はレイアウトとかが上手くとれないんだけど、書きなれてくるとこっちのもんで。
最後の方とかになると模様をつけたりする余裕までありました。

楽しくなってきたところで終了(笑
我ながら、上手くかけました。最後の数枚だけ。


午後は2時から8時まで6時間ミーテ。
色々あって疲れた。いや、体力的にというより精神的に_| ̄|〇

なぜか腰がちょいと痛い。 

今日はコレでしょう。

けいはんな新線開業

テニスの練習に行ってから、頑張って早速行ってきました。
もう夕方で日も暮れてたし、ウィンドウォーマーにキャリーをかついで(笑)あんな姿でうろついてるの、私くらいでした。
急きょ行くことにしたから、仕方がないのです(´・ω・`)
練習上がりでしんどかったけど、行った甲斐はありました。
だって、新線の開業日にその路線に乗ることって何かめでたいことだし、何度も経験できることじゃないし。いい記念になりました。

それにしても、遅い時間なのに写真撮ってる人が多かった。
仕事帰りっていう人も多かったのでは…。まぁ平日ですしね。

今日は3駅で一度は降りたもののとりあえず乗ってみようていう程度だったので、また改めて乗りに行きます★

比叡山に行ってきた。 

もう昨日(25日)のことですが(^^;比叡山に行ってきました、友達と。
正確に言えば、比叡山+雄琴温泉のスパランド。
割りと夜遅くに帰ってきて、疲れてすぐ寝てしまったので今日書きます。

「延暦寺」という一つの寺とはいえ、かなり広く感じました。今までに何度かきたことはあるけど、こんなに広かったかなと思いながらお堂を巡ってました。中でも、延暦寺の中でメインの根本中堂は、すんごい荘厳な雰囲気でよかった。お堂の中では住職?の人がマイクで延暦寺について説明してて、色々聞けました。

この延暦寺、建てられたのは平安初期、平安京を作るにあたって鬼門(不吉な方角)に当たるこの場所に、鬼門除けとして作られたのがきっかけなんだそうです。京都人なのに初めて知りました(汗)

坂本ケーブル延暦寺駅横の展望台から。
0603261.jpg

めっちゃええ眺めでした。ちなみに真ん中に小さく写ってる雪山、何と白山です。白山って石川県の山だったはずですが、福井県越しに見えるとは…(+_+)

午後は、雄琴温泉のスパリゾート「あがりゃんせ」へ。
風呂はもちろん温泉で気持ち良かった。サウナも入ってみました今ちまたで話題の陶板浴なんかも。
琵琶湖が見える休憩室に並ぶリクライニングシートも、液晶テレビつきでなかなか豪華でした。漫画も読み放題だったりします。
ご飯も割りと安くて、おいしかったし。至れり尽くせりとはこのことでした。プッチもりさん初め、スーパー銭湯好きの方の気持ちがよく分かりました(*^_^*)

京都と滋賀の一部分を回っただけだけど、ちょっとした旅行をした感じ。楽しい一日でした~

卒業式も終わり。 

今日(正確には今朝)で卒業式&卒コンと、卒業関連行事が終わりました。

僕らが1回生だった時の3回生が、もう社会人入りというわけです。
卒業されるOB・OGさんに「頑張って」とよく言われますが、学生よりか社会人の方がはるかに大変なんでしょうねぇ。社会人になる皆さんも頑張ってください。

にしても、時が経つのは早い。明日は我が身です。

昨日の晩は、卒業関係のコンパが多かったみたいで。
うちのクラブの卒コンがあった宴会ビル(?)に、同じ大学の別の団体が2つ。三条界わいは学生で大賑わいでした。


そして、卒コン明けの今日は成績交付日。いつも通り嫌々取りに行きました(笑)
肝心な成績は、まぁまぁ、っていうよりかなりの想定内。
むしろ予想以上に良かった(マシといった方がいいか?)ので、ちょいと一安心です。
Aは確実や、と思ってた専門科目のいくつかで全部Bだったのは痛かったけどねorz
専門って、自信あるやつでもなかなかAが取れないんです(;´д`)
まだまだってことですね_| ̄|〇

ニッポン、世界一 

もう、今日はこれしかないでしょう。

王ジャパン、世界一

今日はクラブの先輩の卒業式でお祝いに行っていたので試合を見れなかったのです_| ̄|〇ビデオに撮っておけば良かった(;´д`)

にしてもすばらし過ぎる日本野球。まさか、ほんとに優勝するとは…それも初代ですよ初代。歴史的瞬間ですよ(>_<)

思ってみれば、アメリカ戦での審判騒動、韓国戦でのまさかの連敗、そしてまさかの逆転準決勝進出。紆余曲折あった戦いだっただけに、チームとしてまとまれたし、選手も、王さんも、そして国民も、世界一の喜びも一しおだったんでしょう。

イチローの熱血ぶりもかなり印象的でしたね~
あれだけ燃えているイチローって今回初めて見たような気がします。
イチローって、あんまり感情を外に出さないタイプなんだと思っていたんですよね。あのイチローの姿も、チームが一丸になったキッカケだったのかなぁと思います。

何にせよめでたい

おめでとう、ニッポンナイン

沖縄旅行記(後編) 

*****「mixi」沖縄コミュから来られた方へ******

旅行記をご覧頂きありがとうございます。
よかったら何かコメント頂けるとうれしいです!
(随分前の旅行記ですが必ずレスしますので)
質問でもOKです!!
コメントが使いにくい方は右のメールでも構いません。

-2007年1月追記

****************************


早速。3日目の続きから───

11.jpg
真栄田岬は岸壁がごつごつした岩肌で、スキューバダイビングに行く人でごった返してました。

真栄田岬に行った後、一路名護へと向かうことにしました。
行きたいところが多いので、ぼやぼやしてられません。

真栄田岬から名護までの間にはかなりのリゾート地が広がってます。
万座毛と呼ばれるとこなんかバスの中から見てもすんごいキレイな海でした。

でも、あえてここでは降りずに、もっと名護寄りでちょっとしたビーチでバスを降りることに。
12.jpg

またしてもこの砂浜も人が少なかった(笑)でも、海は相変わらず美しい。どこに行っても、この美しさだけは変わりません。
ちなみに、写真右手の向こうに見えている陸が、この日の目的地、本部(もとぶ)半島であります。

少しのんびりしてから、傍にあった沖縄料理のレストランで遅めの昼食。地元沖縄の名物料理が小皿で色んな種類が乗っている定食を注文。昼飯にしては高かったけど、初めて食べるものばかりで、珍しくなおかつめっちゃ美味かった(*^_^*)

再びバスに乗り、一路名護へ。名護からさらに乗り換えて最終目的地、「美ら海(ちゅらみ)水族館」に到着。着いた頃には、もう16時頃でした。
13.jpg
自転車で沖縄を回ってたら日程上来れなかったであろうこの水族館。一人で水族館?なんてツッコミはなしよ★
かなりの数の魚たちが泳いでいました。ヒトデとかアマゴ?を実際に触れるコーナーも。私も触ってきましたよ~(笑)実際の海だとチョット触れないけど、水族館なら安心して触れます(^^ゞヒトデなんか、石みたいな感触でした。
14.jpg

続いてこちらはジンベエザメもいてるでっかい水槽。
何と幅は35メートルあるそうです。電車なら2両分!?

そしてお次は。
15.jpg

い、イルカさんです!!水族館を出て、通りがかったところにイルカショーの建物があって入ってみると、でかい水槽にイルカちゃんが二匹。
閉館も間近だったので、他に人もほとんどいなく、大きな水槽を一人で独占してました。こんなに間近でイルカを見たのは初めて。感動したっ!このイルカ、微笑んでるようにも見えます(笑)癒し系やわ~

閉館ということで、今晩の宿泊地・名護に戻ります。
名護に戻るバス、お客は僕一人。乗ってたバスの運転手さんが話しかけてくれて、色々と話ができました。大阪から沖縄に移住して、運転手をやってるそうです。大阪にいた頃はH急バスの運転手をしてたそうな。沖縄のバス業界のちょっとした事情とかも教えてもらいました。他にお客なんかほとんどいない1時間のバスでしたけど、楽しかった(^^)バスターミナルの食堂で、夕飯までご一緒させていただきました。また来た時に会えたらいいなぁ。

この晩はバスターミナルからほど近いゲストハウスに宿泊しました。
ゲストハウスっていうのは共同宿泊所みたいなところで、民宿ともまたちょっと違います。まぁ経営者は個人だから、一種の民宿かも。。
この晩は学生がほとんど、っていうか全員学生で。もちろん初めて会う人ばかり。でも、まるでサークルか何かの合宿みたいに、みんなで泡盛を片手に話をしました。初めての体験だったけど、色んな人と話が出来て楽しかったです。



4日目も朝8時に出発。
一緒に泊まってた人はまだほとんど寝てたけどね(^^;
でも行くところが多いので…

まずは名護のネットカフェでとりあえず一杯になったデジカメの画像をCDに焼き、それから行動を開始しました。やっぱデジカメのカードは3枚くらい持ってこないとなぁ(>_<)

早速バスで本島中部の町、うるま市に移動。今日は海中道路です。
とにかく時間がかかりました。着いたらもう14時半頃。
そうそう、ブログにケータイから投稿したのもこの時でした。
あの携帯の画像では分からないので、ちゃんと写ってるやつを(^^;
16.jpg
海の上を走る道路。それが海中道路です。この写真を撮って、写真に写ってる道の駅のようなところにつく直前から、激しい風雨がΣ( ̄□ ̄;)!!
折りたたみの傘は一瞬ですがナバになり、ズボンは横からの雨でびしょ濡れ。風雨が収まるのを道の駅で待ってましたが、吹き飛ばされそうなくらいの風の中を2~3キロも歩けません(;´д`)一向によくならないのでタクシーを呼んで戻ることにしました。さすがにタクシーの運転手さんに、こんなところからタクシー乗る人は珍しいよ~って言われました(汗)ちなみに、道の駅で売ってた“モズクの天ぷら”が美味しかったです(*^_^*)

タクシーで具志川バスターミナルに戻ると早速バスに飛び乗り、今日の宿がある沖縄市内の“コザ”地区に向かいます。
何か晩御飯でも…と思って、アーケードを歩いてみるものの目ぼしい店が無く、やっと見つけた700円和食バイキングの店で夕食を頂きました。
味はう~ん、微妙。でも、700円だからね。それに、明らかに一人旅の空気で入っていったのもあってか他のお客さんとかお店の人とかが色々話しかけてくれて、楽しく食べることができました(^^)

そしてやっとこさ小雨がぱらつく中、今晩のお宿「ごーやー荘」(おススメなので紹介)に到着。
ココはよかった!なんかめっちゃまったりできました。
オーナーの方がまめ、っていうのもあると思いますし、建物もなんか落ち着く民家風を改造した感じの木造建築。他の宿泊者の方とも色々情報交換できました。一晩だけじゃあもったいなかったなぁと思うほどでした。



旅の終盤、5日目
朝7時くらいに目が覚めたものの、今日は時間的に少し余裕があったのでまた眠ったら…起きたら10時半Σ( ̄□ ̄;)!!
完全に寝すぎました(-_-;)同じ部屋に泊まっていて昨晩色々話をした男の人ももういませんでした。
急いで宿に置いてあったセルフ式のトースト等を頂いて、宿を後にしました。それにしても寒い。“真冬並み”の16度だったそうです。京都なら小春日和の時の気温だろうけど…でも、北風が冷たかった(>_<)前日までがTシャツ一枚で過ごせるくらいの暖かさだったので、余計に寒く感じました。

最初は首里城に行こうかと思ってたんだけど、ちょっと時間があり過ぎるので急きょちょいと寄り道して北谷(ちゃたん)のアメリカンビレッジへ。米軍の嘉手納基地がすぐ近くにあることもあってか、アメリカ人の客も多く名前の通りアメリカンな空気が漂う、ショッピングタウンみたいなところです。

まずはなんちゅうても。早速アメリカンビレッジのお隣、サンセットビーチに向かいました。
18.jpg

砂浜には、修学旅行生6名ほどしかいません 笑
3月でこの寒さだし、平日なのでこんなもんでしょう。

昼飯は沖縄にしかないハンバーガー店「A&W」で。
ビッガーDXダブルチーズバーガー↓を頂きました
19.jpg
よく食べるマクドともモスのやつとも違い、玉ねぎやトマトがぼーんと入ってる辺り、前アメリカで食べたハンバーガーに近い感じがしました。ポテトもちょっと細めで、独特の食感。

ビレッジの中を歩いていたら、到るところにアメリカ人と思われる外国人が。ビレッジの中のジャスコによってみると店内放送は2ヶ国語だし。那覇に向かうバスを待っていたら、こんなバスがたま~に通ります↓。
20.jpg

米軍兵の家族向けのアメリカ人学校のスクールバスのようです。

ほんと、ここ北谷は日本なんだけど、アメリカでした(笑)

バスで那覇に戻ると、モノレールに乗って今度は首里城へ。
21.jpg
ちょうど修学旅行生が大量にいたんだけど、ありがたいことに一瞬本殿?の前からほとんどいなくなったときに撮れました(^^)v

赤とも紫とも言えないこの色が美しいですね。
中にある資料館には、琉球王国時代の王が使っていた王座とかもあって、なかなかおもしろかったです。高校のときはあまりゆっくり見れなかっただけに、今回は色々見て回れてよかった

そしてまたモノレールに乗って今日のお宿、ビジネスホテルへと向かいました。

一旦チェックインした後、またモノレールに乗り国際通りへ。
沖縄フードの食べつくしということで。この日に写真つきでブログに載せた海ぶどうがたくさんのったマグロ丼の他、沖縄そば、そしてタコス。タコスはもともと南米の料理ですけど、なぜか沖縄でも専門店が多く、一つの名物になってます。

お腹一杯になり、お土産を買って宿に戻りました。
最後の晩ということで、沖縄限定というチューハイを飲みながらまったりと過ごしました。



いよいよ最終日6日目です。帰りの飛行機で窓際の席を取る為に早めに空港に行きチェックイン。それから行動することにしました。

飛行機は12時前出発という中途半端な時間だったので、この日は眺望の良いモノレールから“空中散歩”を楽しむことに。昨日と同じく寒かったけど、天気が持ち直してくれたので助かりました。

まずは儀保駅からのよろしい眺めを。
23.jpg
↑何と、駅から首里城の一部分が見えちゃいます!

22.jpg
同じく儀保駅からですが、高台になっているから海まで見える見える。

24.jpg
車内から、国際通りの方角を撮りました。

25.jpg
那覇港に流れ出る国揚川の横も通ります。すぐ川の横を走るので眺めがよく、この景色は好きでした。

27.jpg
赤嶺駅で途中下車。何とこの駅、日本で最南端にある駅なんです。

26.jpg
空港手前では自衛隊基地の横を通ります。海も見えます~!

那覇を空中から眺めて、いざ再び空港へ。
空港のレストランで、今回食べれなかった「タコライス」(タコスのご飯版)を頂き、さらに搭乗ロビーの売店で紫イモソフトを。
最後の2日間はなかなかグルメな2日間になりました。

帰りの飛行機は、来る時の飛行機より小型タイプで関空に向かいます。
自分の座席を見ると、通路側にアメリカ人と思われる巨漢の外国人が(^^;一瞬びびりましたが、声をかけると普通に窓側の席に入れてくれました(当たり前)

関空に着いて、小腹が空いていたので讃岐うどんの店でぶっかけうどんを食べ(笑)、南海のラピート、そして難波から近鉄で帰途に着きました。

今回、初めての一人での旅行でしたが、我ながらかなり充実した旅行にできて、ホントに良かったです。一人だと寂しいかなとも思ったけど、案外一人だからこそ色んな人が話してかけてきてくれたり、こちらから話に行ったりして、楽しかった。
また大学にいるうちに、色んなところに旅行に行きたいです。

#まとまりがなくダラダラ長い旅行記になってしまいましたが、最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m


*****「mixi」沖縄コミュから来られた方へ******

旅行記をご覧頂きありがとうございます。
よかったら何かコメント頂けるとうれしいです!
(随分前の旅行記ですが必ずレスしますので)
質問でもOKです!!
コメントが使いにくい方は右のメールでも構いません。

****************************

沖縄旅行記(前編) 

*****「mixi」沖縄コミュから来られた方へ******

旅行記をご覧頂きありがとうございます。
よかったら何かコメント頂けるとうれしいです!
(随分前の旅行記ですが必ずレスしますので)
質問でもOKです!!
コメントが使いにくい方は右のメールでも構いません。

-2007年1月追記

****************************


では早速。

まず、今回、初めての一人での旅行だったんですが、ナゼ沖縄に決めたのかというと。
・一人で現実逃避っていうかぼーっとできるところに行きたい(いつもぼーっとしてるけど)
・行くならキレイな海が見たい。
・高校の時に行った沖縄がめっちゃ良かったしもう一度行きたいとずっと思ってた。
という訳です。

それでは一日目から。
1.jpg
伊丹12時前発の全日空機に乗って飛び立ちました。
500人以上乗れる大型機(写真右側)だったんだけど、満員で空席待ちもあったようでした。ちなみに自分の周りはほとんどグループかカップル。ちょいと寂しかったです(;´д`)

沖縄着陸前から外は天気がかなり悪いらしく、少し遅れて到着。
飛行機を降りたらやはりかなりの雨でした。
が、食堂街で昼食を食べてから外を見ると、晴れ間。キター!ということで早速行動開始。

一日目はモノレールとバス、タクシーを乗り継いで、平和祈念公園へと向かいます。
2.jpg
手前が、戦没者の名前が刻まれた石碑、“平和の礎(いしじ)”です。
6年前に来た時は、資料館は回れたんだけど、この礎は見れなかったんです。改めて亡くなった方の多さを身体で感じました。
3.jpg
ここでは、沖縄に来て初めてすぐ近くで海を見ることもできました。
日も傾いていましたが、天気もよく、水平線まで見れました。沖縄に来たんだと改めて感じました。

この写真を撮った後、同じく一人で旅されている女性の方に会い、帰りの途中の糸満まで一緒にバスまで乗りました。色々話を聞くことができ、お互い一人じゃないとなかなかこういう機会ってないなと実感。

この日は那覇のビジネスホテルで一泊。
晩御飯は国際通りで見つけたお店で、おなじみゴーヤチャンプルーを頂きました。美味かった



2日目は朝早くに起きて、座間味(ざまみ)島へと向かいました。
座間味島へは、那覇の港から高速船で50分のところにある慶良間諸島のうちの1つの小さな島です。

早速自転車を借り、島の中を探索しました。<まずはやっぱり海(笑)
島の中で一番大きいビーチ、「古座間味ビーチ」へ行きました。
途中は山を越えなければならなく、しんどかったんですが着いてみたらそんな疲れも吹っ飛びました。
4.jpg
とにかく、水があり得ないくらいにきれいなんです。
浜に寄せる水は透き通り、深くなるにつれて水色から青色へと移り変わるこのグラデーションがたまらない。
ビーチにも人は私を含めて3人程度。もう日本とは思えませんでした。

昼ご飯を食べてから、今度は女瀬の崎展望台へと向かいます。
天気も穏やかだけど、とりあえず人がいない。
展望台に着くまで30分位は走ったけど、出会った人も車も数えるほどなんです。展望台に着いたけど、当然人は私一人。波と鳥の音しか聞こえません。ここからの夕日が最高らしいので、今度来る時は泊りがけで…
5.jpg


島の中心部の町に戻ると、ちょいとおやつということで島唯一の“ファーストフード”店、「パーラーザマミ」へ。
7.jpg
そう、ファーストフードとはいえ、オープンテラスのみの小ぢんまりとした小さいお店です。なかなか雰囲気が出てる写真でしょ?(笑)

この後、帰りの船の時間も迫っていたので自転車を返し、名残惜しみながらも船に乗り込みました。今度来る時は泊りがけで来たいです!

にしても帰りの船(高速船)、かなり揺れました。
自販機でジュースを買った途端思いっきり揺れて軽く頭をぶつけました(+_+)軽く酔ったのと、疲れてもいたので後は座席で寝てました。

那覇に戻ってすぐ、今度はバスで読谷村に向かいます。
ホントはここから自転車で沖縄を巡る予定だったんだけれども、色々とあってバスで巡ることになりました(´・ω・`)
でも、バスはバスでのんびり回れていい(*^_^*)
読谷村はかの有名な米軍の嘉手納基地にほど近い場所にあって、バスだと那覇から1時間程度のとこにあります。
6.jpg

晩御飯を地元住民が食べに来るような食堂で頂きました。フーチャンプルー定食を食べたんだけど、量がめちゃくちゃ多い(+_+)

この晩は、読谷村の民宿でお泊りです。ちなみに、宿泊客は僕だけでした。長くて短い一日が終わりました。



3日目は朝7時に起床。8時に宿を出ました。こんなに朝早くに出発する人は珍しい、と宿の奥さんに言われました(笑)でも回るところが多いからね~

とりあえず、24時間オープンのマックスバリューで朝ごはんを調達した後、いざ中部の海岸の名勝残波岬を目指します。
同じ読谷村だし歩きで行けるやろ~と思ってえっちらほっちら歩いてたんですが遠くて、なかなか着きません(+_+)でも、↓みたいな景色を見ながら楽しく歩けました。
8.jpg
左が陸側から海を、右が海側から内陸側を見たところです。左の写真の手前は、一面に広がるサトウキビ畑です。右の写真に写っている電波塔みたいなのは、米軍施設楚辺通信所。俗に「ゾウのオリ」と呼ばれ、米軍による土地の不法占拠の代表として10年ほど前に世間を騒がせた存在でもあります。こんなに美しい海とサトウキビ畑のすぐそばに、こんな平穏でない軍事施設があるとは…

5キロ以上歩いたでしょうか、やっと着きました、残波岬。「ざんぱ」と読み、この名前の特産の有名な泡盛もあります(笑)
9.jpg

どうでしょう?もう、海と空が一体となってます。いい天気でサイコーでした。写っている残波岬灯台、なんと上まで上れたので、上ってきました。
10.jpg
こんな高台からの眺めって、なかなか無いです。見えてる海は東シナ海。この向こうには大陸が果てしなく続いてるんですね。

この後、バスが全く無い地域だったのでタクシーを使って割りと近いところにあるもう一つの岬、真栄田(まえだ)岬にも寄りました。

まだまだ旅半ばですが、文章と画像が多いのでとりあえず前編ということでこの辺で。後半は明日にでもアップしたいと思います。

後編はこちら


*****「mixi」沖縄コミュから来られた方へ******

旅行記をご覧頂きありがとうございます。
よかったら何かコメント頂けるとうれしいです!
質問でもOKです!!

****************************

季節はずれのサンタクロース。 

沖縄の旅行記、もうちょいとお待ち下さいm(__)m
画像の編集にかなり時間がかかってしまってます(;´д`)
明日こそ公開できるようにします。

---

夕方、暴風雨ならぬ“強風”雨の中、今度卒業式の日にクラブのお祝いで使うクラッカーを買出しに行ってきました。桃山のダイソーまで。

クラッカーの数、300個。よって5~6個入りなので60パック弱ほど買いました。カゴ一杯にクラッカーを入れ、いざ精算。レジの人に変な目で見られるかなと思ったんですが、案外フツーでした(笑)「いーち、にー、さーん、しー、・・・」と一つずつ数えていただきました。
そしてレジ袋は超特大。あんなの見たことありません。帰りはサンタクロースよろしく、袋一杯に入ったクラッカー入りの袋をかついで帰りました。
小さな子に、お兄さん、クラッカー一つちょーだい。とは言われませんでした。(当たり前)

ビビリマシタ。 

今日ビビったこと。

1.飛行機の隣の席が、巨漢のアメリカ人(たぶん軍人)だったこと~

2.関空に着いたら、ちらちら雪が降ってたこと~

3.おとといの海中道路の画像が、改めてパソコンで見たらありえないくらい暗ぁい画像だったこと~

以上。

ってな訳で帰ってきました。
いやぁ、楽しかったです、初一人旅行。
とにかく充実した6日間にできたことにほっとしてます。
明日にでも旅行記を載せたいと思いま~す。

今日はとりあえずお疲れということで。

はしご 

20060313231229
沖縄最後の夜ということで、晩飯は国際通りで評判の店を海ぶどう・沖縄そば・タコスとめぐってきました(^q^)
中でも写真の海ぶどうがどっさり乗ったまぐろ丼がおいしかったです(*^^*)
海ぶどうは初めて食べたんだけれども、あのサクサクっていうか、プチプチっていうか、何とも言えない食感がたまりませんでした。また来た時は食べたい(>_<)

海の中を歩く 

20060312143934
これから海の中を歩いてきます。
海の中って言っても、もちろん潜るのではありません(笑)本島と平安座島を結ぶ道路が「海中道路」っていう名前なんです。
天気はあいにくの曇り空です。雨が降る前に行ってきます☆

携帯のカメラじゃムリ。 

20060310165027
那覇から高速船に乗り座間味島へやってきました。

自転車を借りて名所のビーチへ来たんだけども、写真の通りありえない位きれいな海だし、そしてビーチにも人がほとんどいないのです(*^^*)
ちょこちょこデジカメで写真を撮ったので、また帰ってからお見せします。

暑い。 

20060309151621
沖縄は那覇空港に到着しました。
着陸した時はじゃじゃ降りの雨だったけど、昼飯を食べてる間に晴れてきました('ー ' *)
それにしても暑いです(;・∀・)夏ほどじゃないけどねぇ。荷物を減らすためにできるだけ着てきたんだけど、どこかで着替えないと…
じゃ早速行動を開始します。

いざ。 

いよいよ前々から言ってた旅行が明日から始まります。
行程の最初から最後までずっと一人の旅行って、何気に初めてなのでちょいとですが緊張というのか、わくわくというのか、今からしてます。

まぁ内容も内容ですし…

気が向けば現地からケータイか何かで更新するので要チェック(宣伝するな)
まぁ感動するものを見れたり感動できれば更新したくなるはず。笑
どこに行くかはお楽しみ(見てる一部の人には言ったけど)

ではでは、行ってきます。

ネタはあるけど。 

たった今、ロードショーで見逃した「交渉人 真下正義」のDVDを見終わりました。

う~ん、こんなことありえねーだろ的なこともありましたけど、
なかなか面白かったです。
地下鉄で暴走って言うテロ的なネタがまたタイムリーというか。

やっぱ「踊る」シリーズはよくできてますわ~

見てないという方、ぜひぜひ一度ご覧下され~

少ないけど眠いのでこの辺にさせてくださいm(__)m

むしろ楽しい。 

先月10日と同様、パンフの配布に行ってまいりました。
今日は公立高校入試ということで、前回行った高校にほど近い某市立高校へ。

雨で配りにくい天気だなぁと思いつつ、社員さんと2人で行ったんですが、なんのなんの。

景品にオリジナルのペンが入ってたので、シャーペン入ってま~すって言いながら配ってたら持って行った130部全てあっという間になくなりました。

シャーペンにつられてもらった友達につられてその友達が貰う→
それを見た別の生徒もつられて貰う→その友達も…→…
と相乗効果な訳です。笑

これだけ気持ちよく貰ってくれれば、配る側としても気持ちいいもんですな(*^_^*)

ネット界に復帰。 

やっと合宿から帰ってきました。
6日間だったけど、長いようで短い合宿でした。
ケータイから更新しようかとも思ったんですけど、
打ってる時間がほとんどないに等しかったので、できませんでしたm(__)m
携帯で長い文章打つのって、結構時間かかりますからね(´・ω・`)

合宿の様子を手短に報告。

1日目
京都駅集合でバスにて賢島へ。
どうせなら近鉄特急で行きたかった 笑
着いて速攻練習へ。

2日目
朝から夕方まで練習+練習試合。
宿に帰って入浴・夕食後幹部ミーテ(深夜3時頃まで_| ̄|〇)

3日目
恵みの雨で練習は中止。
一日みんなで遊んだり散歩したり、マッサージチェアでマッサージするなどしてくつろぐ。

4日目
2日目と同様 笑
但しこの夜はミーテ後次の日の準備があって1時間睡眠。

5日目
2・4日目と同様だが、打上げ的なコンパがあったおかげで幹部ミーテはナシ。但し違う意味で死ぬ 笑

6日目
伊勢神宮とその界隈(おかげ横丁)へプチ観光。
伊勢神宮の大きさ(色んな意味での)を実感し、その後おかげ横丁で松阪牛の串焼き、伊勢うどん、赤福など伊勢名物に舌鼓。

とまぁこんなところです。

にしても、伊勢神宮はマジで凄かったです。
あんな神社、初めて行きました。参拝に来てる人は正装の人とかも多かったり、広さも果てしなく広い。小さい山一つが敷地って感じで。
そして何よりも「神聖」っていう雰囲気が何か伝わってくるんですよね。目に見えるものじゃないし、字では表現できないんですけど。
いい所に行けて、充実した合宿でした(何か違う)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。